U.SEE

私の見る物

白夜行 映画

f:id:u-dhh:20220112081919j:image

白夜行
2011年1月29日公開 149分

映画版です。半端じゃない駄作です。白夜行は韓国版、小説、ドラマがあります。韓国版はまだ見てません。でもこれだけは言える。この邦画以上に駄作な事はないだろう。何故なら、この映画が1番の駄作だから、それぞれの話に若干の違いわあるものの、本質的な物は変わらないはずなのに、この映画は酷い。何故、この映画に評価「3」なのでしょうか?あくまでも映画な評価でいったらゼロに等しい「1」が妥当ではないでしょうか?昔の映画にケチつけてもしょうがありませんが、あまりにも酷すぎる。誰だこの監督?名前見る気にもなりません。作り手、次第で面白い物語もこんなにつまらなく出来る物だと感心さえする程です。いゃ〜ビックリです。おそらく評価「3」も東野さん対する礼儀だと思いますが監督、頭丸めて東野さんに謝れよ。このレビューが監督まで届く事はないと思いますが今すぐ映画関係から辞めて下さい。