U.SEE

私の見る物

名も無き世界のエンドロール

f:id:u-dhh:20211223212350j:plain

名も無き世界のエンドロール

劇場公開日 2021年1月29日

「この映画、普通じゃない!
ネタバレ厳禁 岩田剛典×新田真剣佑のプロポーズ作戦
全編にただならぬ雰囲気、ラスト20分に全てが繋がる」

勝手にハードルを上げて失速した映画、おそらくラスト20分前までには全員、わかったのでは無いでしょうか?ドンデン返し映画で紹介されていましたが全然、返されませんでした。おそらく構成が悪かったのしょう。演出かな?監督か?いやキャストミスかな?恋人通しの役者さんに魅力が無さ過ぎて感情が注入されませんでした。江本明さんは、相変わらず良かったです。名作ドラマ「OUT」を思い出しました。原作が小説らしいが小説だと自分の描いた登場人物が思い描けるので小説の良さがあります。今回のキャステング、特に恋人同士の役者さんは全然、好きになれず、原作を無駄にした感があります。何か良い感じの物語だっただけに残念です。役者さん大事ですな。