U.SEE

私の見る物

真実の行方

f:id:u-dhh:20211211180921j:plain

真実の行方

劇場公開日 1996年11月2日

ドンデン返し映画には必ずと言って良い位にベストに出てくる作品です。何かのレビューでも書いたのですが私に限らず夢オチ、幻想、タイムワープ、超自然能力、偶然や第六感、双子、一人二役、多重人格のネタは飽き飽きしていると思います。絶賛されている映画の一つに10重人格の映画もありました。バカです。そんな映画でもYouTube紹介映画で大絶賛「アイデ・・・・・」もありましたが、この映画もその類かと途中までは昔の映画だし「しょうがないか」とも思いましたが騙されました。反則技の裏を掛かれました。してやられたりです。ズバリ「真実の行方」でした。まぁ一番悔しいのは弁護士さんでしょうが。