U.SEE

私の見る物

葉桜の季節に君を想うということ

f:id:u-dhh:20210716202931j:plain

葉桜の季節に君を想うということ

単行本が2003年3月、文庫本:2007年5月で18年前の小説だがYouTubeで誰もが絶賛されている小説で経歴賞が以下のようです。

確かに凄い、これだけハードルを上げて面白いものなのか・・・・・面白い、皆が勧める訳です。読んだらわかります。

文庫本750円、読み終えるのに3日間約9時間、なんてお得な、娯楽品なのでしょうか。絶対、損の無い作品です。読み終えたタイトルの美しさにオシャレさえ感じます。でこれだけ面白本を抑えて、推理小説ベスト2位って?1位は何だろうと検索したら

「クライマーズ・ハイ」と言う作品でした。かっこ悪い題名、全然読む気が起きません。何故1位じゃないのでしょうか?今からでも訂正してもらいたい位です。